読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOWAMUSHICHEDARU

四国遍路→本州縦断→今はワーホリ準備中→NZへワーホリ→世界一周への旅路を写真で語ります雑多に。

MENU

本州縦断12日目(山梨→福島):雄大な

本州縦断

f:id:maronours:20161013100718j:plain

清々しい朝

 今日の起床時刻はなんと3時。

パノラマ台の駐車場にて起床。

4泊5日目。

昨日の夜に友達から電話があって「まだ山梨なの?」って言われました。笑

 

今日は星が出ていたので昨日はシェフだったカメラマン、サイトーさんと撮影します。

 

みなさん勘違いしているかもしれませんが、

ここにきている人はアウトドアをしにきているのではなく、

 

『撮影に来ている』のです。

 

連日たまたま曇り、雨だったのでアウトドア感が出ていますが、どうかお間違えなく。

 

若干雲はありますが星が出ています。

3日ぶりの富士山、「こんにちは」

f:id:maronours:20161013100555j:plain

 

しばらく2時間くらい撮っていると夜が明けます。

 

f:id:maronours:20161013100834j:plain

 

寒すぎてすぐにレンズが曇ります。

『気温7℃』

 

紅富士について

そしてお待ちかね日の出。

富士山が朝日と朝焼けに照らされ通称「紅富士」になります。

今日はほんのりしか焼けてないですが

よーく見ると紅富士になっています。

f:id:maronours:20161013101121j:plain

ただ、この写真は紅富士じゃないかもしれません。

 

私からすると当たってない時も土が赤いので紅富士だーって一人ではしゃいでいる時に

『もう終わったよ』と言われた時に撮ったやつかも笑

 

なんとて紅富士です。

 

快晴なので

そしてカメラマンからシェフへと変身したサイトーさんがそばを作ってくれます。

私の役目はもちろん「湯を沸かすこと」

最高に美味しい蕎麦でした。

 f:id:maronours:20161013103018j:image

 

部屋の中を整理して布団も干して空気を通します。

これがマイベッド

f:id:maronours:20161013101451j:plain

富士山も見えます。

そしてレンジャー撮影会。

まるで信号機な私たち。

f:id:maronours:20161013101602j:plain

 

新たな言葉

するとおばあさんに話しかけられます。

そこで私は富士山をみなさんへお伝えする、新たなことばを学びました。

 

今まで「でっかい!大きい!すごい!」でしたが

おばあさんの言葉は「雄大ね〜本当に。心が洗われるわね〜」

 

『雄大!』雄大って素晴らしい日本語があったのにボキャブラリー不足な私は

「でっかい!大きい!すごい!」て言葉しか使用していませんでした。

 

次からは品が高い『雄大』を使っていきます。

確かに雄大です、富士山。

f:id:maronours:20161013102033j:plain

 

みなさんに朗報です

早く富士山から次に進めよ〜ってたそこのあなた!

やっと私は今日ここを離れます。

 

向かう先は『福島県

そしてぶっ飛んだことに今日「367キロ」進みます。

 

幸いなことに一緒に富士山を撮っていたイトーさんも福島にいくので後ろを付いていくことに。

その前に石割の湯で体をあっため、洗濯物をして出発。

 

時刻 13時。

下道で行きます。

 

途中 東電の家事、いや火事を横目に見ながら進みます。

f:id:maronours:20161013102404j:plain

 

ひたすら進みます。

そして途中で気がつきました。

 

『眠い』なぜなら私は3時に起きたから。

 

そして福島県郡山の少し手前、目的地まで70キロを残したところで力尽き、みんな大好きローソンにて車中泊。眠すぎて更新できませんでした。

運転時間  8時間半

 

おすすめ温泉

石割の湯 パノラマ台の近く

https://goo.gl/maps/EbnfrjYG8Xn

 

料金 800円

水曜日はレディースデイ 600円

私は「レディー」なので今日は600円で入浴。

あ、レディーって言葉似合わないと思ったそこのあなた!

 

『正解』

 

では、