読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOWAMUSHICHEDARU

四国遍路→本州縦断→今はワーホリ準備中→NZへワーホリ→世界一周への旅路を写真で語ります雑多に。

MENU

東京の街へ2日目:無関心の東京人、もしくは私の幻覚か

f:id:maronours:20161210111054j:image

2016.12.8

到着

高速道路で渋滞していて予定よりかなり遅く東京駅に着きました。

朝の8時か9時。2日前なのに記憶が曖昧。

たぶん1時間か30分遅れ

 

その間後ろに座っているオネエ系のおじさんを気にしながら普通に睡眠不足です。

 

到着しました!東京駅!!!!

がっ!イメージしていた駅ではなかった。


f:id:maronours:20161210111949p:image

東京駅=赤れんが

f:id:maronours:20161210111632p:image

なのにこの近代的なやつ。

香川の駅は出口入り口が多くても二つしかない。こんなはずじゃなかった。と思い写真も撮らずに駅の中へ。

 

どこがJRの乗り場なのかて感じで迷いました。

 

無関心の東京人、もしくは私の幻覚か

友達の家に荷物を置きに行き、

その後昼からの予定に合わせて電車に乗りました。

 

その名も舎人ライナー(とねり)

 

今日はいい天気だなーと外を見ていると

何だか見たことある山がビルの間に。

 

なんと!『富士山』

え?!東京から富士山見えるん?!

やばっ!と思ってあまりにも興奮して

 

周りの人に話しかけたかった。

しかし、誰も反応してない。

 

まさか、幻覚か。

いや。やはり何度見ても富士山だ

 

あまりにも東京の人が無反応なので日常茶飯事だと思い、翌日にでも写真撮ろうと心に決めて電車を降りました。

 

お遍路は終わらない

その後いつものおじさんと合流。

ひょうきんなおじさんです。

眠たすぎて写真撮ってなかった。

 

また東京に来て会うには理由が、

ひょうきんなおじさん(お遍路編をご確認ください)はお遍路の時に御朱印してもらうのと一緒にもらうお札的なのを貰い損ねてたようです。

 

その貰い損ねたお札的なの(3つくらい)をまた寺に行き、私が取ってきておじさんに渡しました。

森ちゃんとともに。自転車で

f:id:maronours:20161210113253j:image 

おかげで大好きなみかんをお寺の人に貰えました。

 

おじさんに渡すと、新たな宿題(貰い損ねた御朱印)があるようでそれと交換としてもらいました。

 f:id:maronours:20161210113442j:image 

クリアしても新たな次のステージが出てくる。

まるでゲームのようです。

一等兵ちぇびはこれからもお遍路の旅が続くのでした。

 

平日のお昼

東京都写真美術館へレベルの高い写真展。

芸術すぎて難しかった

f:id:maronours:20161210113730j:image

おしゃれなファミマ

なぜかビックリマークが付いていた

f:id:maronours:20161210113800j:image

そして日比谷公園

f:id:maronours:20161210113920j:image

紅葉してました。

f:id:maronours:20161210113958j:image

落葉も綺麗です。

f:id:maronours:20161210114028j:image

清々しい昼下がり

f:id:maronours:20161210114105j:image

f:id:maronours:20161210114138j:image

寝るサラリーマン

f:id:maronours:20161210114201j:image

本当に良いお天気でした。

f:id:maronours:20161210114223j:image

東京は歩けば被写体。

f:id:maronours:20161210114312j:image

全てが被写体

f:id:maronours:20161210114348j:image

そして午後が終わりました。

f:id:maronours:20161210114425j:image

今日は12/8楽しい夕食

f:id:maronours:20161210114527j:image

街はカラフル

f:id:maronours:20161210114546j:image

そして合流、前の職場の方。

辞めてもう3ヶ月くらい経つのに会ってくれる優しさ。ありがたい。

大好きなピザ

f:id:maronours:20161210114737j:image

美味しいご飯。

f:id:maronours:20161210114807j:image

一番気になってた事を聞きました。

「東京から富士山見えるんですね!」

 

 

「え?!見えるの?!それ珍しいよ!」

 

がーーん。写真撮れば良かった。

その後悔の気持ちが残りながら楽しい会食を過ごしました。

 

あー、楽しかった。

あと、東京の人は上品。

f:id:maronours:20161210115417j:image

 

では、

 

 

東京の街へ1日目:帰る帰る詐欺

f:id:maronours:20161209135920j:image

2016.12.7

いざ参らん

お久しぶりです。

私は今、日本の中心tokyoです。12/7-12/12まで

 その前に

 

大阪の話

12月7日は大阪に行ってました。

 

目的は二つ

・引き込まれる写真を撮る竹沢うるまさんの写真展

・NZのワーホリVISA申請のためのレントゲン撮影

 

朝、9:30くらいバスに乗って大阪へ

最初にレントゲン撮影。

 

NZのワーホリに行くにはNZが指定する全国の病院でレントゲンを撮り提出しないといけません。

 

香川県は田舎なので指定病院がなく大阪へ行くことにしました。

場所は大阪回生病院。

 

13時くらいに着いたのに無駄に迷って14時に病院へ

もしも、もしもVISA取得方法が知りたい方はこちらのサザンクロスさんのURLを参考にしてください。わかりやすいです。

http://nz-ryugaku.com/working-holiday/visa.html

 

さくっと終え、大量に着込んだ服を脱いで本来の目的、竹沢うるまさんの写真展へ

f:id:maronours:20161209140502j:image

写真展の出会い

芸能人とか、スポーツ選手とか好きな人は特にいないし会いたいと思った人は今まで居ませんでしたが、この竹沢うるまさんには会いたかった。どうしても。

 

そして写真展へ。

なのに、12/7だけ不在。

 

まさか、と思ったけどやっぱり不在。

 

がーーーん

て顔してたら受付の方が話しかけてくれました。

 

私の最初の印象は今からスノボ行くのかな?

だったらしいです。

荷物が無駄に多かったので

あ、ダウンも、ベストもインナーも昼間の太陽にやられてリュックに詰め込んだからかも

 

写真展はすごく良くて、光がある写真ばかり

心に刺さる感じてよかったです。

 

その後、ワーホリの話から

世界一周の話へ。

 

帰る帰る詐欺

ひとりからふたり、さんにんと旅人が増えて行き最終、4人で大盛り上がり。

 

受付の人はなんとなく出発したら4年も旅をしていたんですって。女性の方で

 

そして30までに帰ってくると言って

帰る帰る詐欺をしながら四年も。

 

なんか、、そーならないようにしようと心で思いました。

 

旅に出るのは不安ですが

みんなで集まって話してるとまたすんごく楽しくなります。

ほんまありがとうございました。

写真展は12/11までしているのでぜひ。

無料です。

場所こちら

calmspace
大阪府大阪市中央区
https://goo.gl/maps/TaLhzoMscWA2

f:id:maronours:20161209141140j:image

※インカメで撮った写真を見て太った?と言われました。実は3キロ太りました。

 

本人不在でしたが楽しかった。

f:id:maronours:20161209141250j:image

 

バスにて

その後いとこと合流してご飯食べてお風呂はいって夜行バスでtokyoへ

f:id:maronours:20161209141402j:image

後ろに乗ってるおじさんがオネエでした。

 

では、

【紅葉狩りだ!】10秒の闘い(滋賀県)2日目てか最終日ですね

 

f:id:maronours:20161130215453j:plain

2016.11.25

確実に起きるやつら

今朝の待ち合わせ時間は4:45

睡眠時間4時間

 

だけど確実に起きる私たち

しっかり定刻に待ち合わせ。

 

りょうさんが迎えに来てくれ、りょうさんの友達を迎えに行きました。

友達の名前はけんたろさん。

 

彼もまた、定刻に待ち合わせ場所に来てました。

 

しかし、「あ、三脚忘れた」ですって。

初対面で顔も見れてないですが、確実にこの人は抜けているな・・と後ろの席で思っていました。

 

そしたら、「通り道やんな」とけんたろさんが

りょうさんがキレ気味に「え?なんて?!」

 

通り道だったら待ち合わせ場所に来てもらわんやろって後ろの席で思いました。

 

キレながらも三脚をけんたろさん家に取りに、そして到着。

 

白ひげ危機一髪ではなく

白髭神社

ここは滋賀県の琵琶湖の中にある鳥居。

f:id:maronours:20161130220532j:plain

 

日の出に興奮してて(もしかしたら頭がぼーっとして)誰も喋っていませんでした。

そして私は興奮して湖を流して撮る予定だったのに手持ちで撮ってました。

 

出発した頃は晴れていましたが、

雨女の私、そして雨男のけんたろさんのせいで雲が厚く晴れ間がほぼなく

太陽が出た後でも湖を流して撮ることができました。

めでたしめでたし。

f:id:maronours:20161130221027j:plain

あ、昨日のしょうたも来てました。

でも彼は仕事なので、もちろん平日なので出社して行きました。

 

なぜ、りょうさんもけんたろさんも相手してくれるかって??

『二人とも同じ会社、同じ部署なのにホワイト企業なので休みがいつでも取れるから』

ほんまありえへん。

でもありがたや。

 

せっこくないけどセコイヤ

次に連れて行ってくれたのは滋賀県で一番行きたかった場所

メタセコイア並木

f:id:maronours:20161130215049j:plain

ここでりょうさんが素晴らしい写真をたくさん撮ってくれました。

f:id:maronours:20161130221859j:image

この右が天然なけんたろさん。

りょうさんはこっち

f:id:maronours:20161130221727j:image

普通に車が通るとこなんで気を付けながら撮ります。

 

ちなみに大雨です。

ここでも出逢い。

三重から来た写真にハマりまくりのカップル。

記念にパシャりとりょうさんが

f:id:maronours:20161130221906j:image

やっぱ5人でも撮りたい!てなったけど

りょうさんがカメラバズーカみたいな望遠なので相当距離を走らなければ

 

そう、10秒との闘い。

ボタンを押して走る。

f:id:maronours:20161130222135j:image

何度も。そして完成がこちら。

最高の笑顔

f:id:maronours:20161130222220j:image

と後ろ姿。

私とけんたろさんの力の雨も止んだ頃の話。 

 

そしてカップルとお別れ。

楽しかったよ!ありがとう!

 

もみじまつり

こんなに充実しているのにまだヒルナンデス。

昼間のテレビよりも使い方あってます。

まだヒルナンデス。

 

なので昼ごはん。

前の本州編で食べた長浜ラーメンがあまりだったけど、今日連れて行ってくれたラーメン、激うま!

最高でした。今でも忘れませんね

 

そして次に行ったのはこちら。

教林坊

f:id:maronours:20161130222804j:plain

 まぁ綺麗。

f:id:maronours:20161130222930j:image

f:id:maronours:20161130222957j:image 

ほーら包まれる

f:id:maronours:20161130223021j:image

もみじたちに。

f:id:maronours:20161130223103j:image

いやー綺麗やなーってそれぞれが独り言を言いながら撮ります。

f:id:maronours:20161130223149j:image

ブツブツカシャカシャ

f:id:maronours:20161130223216j:image

ヒルナンデスて言ってたのにもおヨルナンデスになりました。

f:id:maronours:20161130223302j:image

朝4時から18時まで楽しかったほんまに。

f:id:maronours:20161130223338j:image

おしゃれにキメてるけんたろさんが少し腹立つけど、、(笑)

 

平日なのに休んでくれて案内してくれて本当にありがとうございました。

f:id:maronours:20161130223457j:image

また来ます!!

 

では、

f:id:maronours:20161130223542j:image

 

【紅葉狩りだ!】平日やんな?(京都、滋賀)1日目

 f:id:maronours:20161130213603j:image

2016.11.24

12日目の復活

先週の出来事。

京都、滋賀を佐賀のバルーンで出会った2人にVIPに案内してもらいました。

 

香川に帰ったのは11月10日

その11月12日(土)友達と小豆島で写真を撮った以来写真を撮らない堕落した生活が12日経過した。

 

やってきました。11月24日。

 

『紅葉ええでぇー、京都おいでやす〜』

そんな甘い誘惑のおかげでやってきました。

 

KYOTO!!!

 

平日だよね

11月24日は木曜平日。

ニートにとっては何でもない日。

ですが社会人の案内人は私のために(?)午後お休みしてくれて京都を案内してくれました。

 

そう!この人!タカさんです!

f:id:maronours:20161130205025j:image

 

 出会った後に知りましたが、写真の本も出してるし、ツイッターフォロワー4万人とか神的な人らしい方にヘラヘラしている私は案内を頼んでしまいました。

 

そして紅葉どころと時間、雰囲気がいいところや混み具合までも計算してくださり連れてってくれました。

 

念密な計算のおかげで撮れた写真達

蓮華寺

f:id:maronours:20161130211930j:plain

宝泉院

f:id:maronours:20161130212450j:plain

平日なのに人が変わらず多い

瑠璃光院

でも、タカさんの計算のおかげで通常待ち時間1時間越えのところ30分で入場できました。

f:id:maronours:20161130212702j:plain

f:id:maronours:20161130212721j:plain

 そしてタカさん一押しの

毘沙門堂滋賀県

f:id:maronours:20161130212908j:plain

f:id:maronours:20161130212916j:plain

たった数時間の午後なのにこんなにもたくさん連れて行ってくれました。

タカさん、ほんまにおおきにありがとうございます!!!

 

バトンタッチ

大津のスターバックスでタカさんと休憩。

f:id:maronours:20161130213835j:image

 そして佐賀での戦友りょうさん登場!!!

車のナンバーが111だったんでこわい人かと思ったらりょうさんでした。

 

あと、同い年に見えないしょうたってやつと平日なのに考えらんほどの人が居た

清水寺へ。

f:id:maronours:20161130214009j:image

f:id:maronours:20161130214026j:image

 

人が多すぎて撮れないとか言ってたのに結局閉館までいてて、ご飯を適当に食べ0時前に解散。

次の日は4:45集合なのでネカフェで寝ました。

 

ちなみに、まさかのりょうさんとしょうたの誕生日は今日(11/24)でした。

おめでとうございます!と誕生日にわざわざ空けて相手してくれてありがとうございます!!

 

2日目へ続く。

 

口があんぐり「本州絶景スポット」5選!

f:id:maronours:20161123212436j:plain

どうも!

どうも!お久しぶりです。

チェリービーンズことチェビです。

 

まるでどこかのブロガーからパクったようなタイトル。

そんなこんなでサクッと30日間本州縦断した結果、、

チェビによる、チェビのための本州まとめ編。

 

口があんぐり「本州絶景スポット」5選いっちゃいましょう!

 

1:病にかかる程の小悪魔系、絶景スポット

山梨県「富士山」

一番初めから王道です。

f:id:maronours:20161123204332j:plain

本当に小悪魔の様な絶景。

一度絶景を見ると本当に不治の病(富士の病)にかかります。

笠を被った可愛い子。

f:id:maronours:20161123204913j:plain

太陽を使いススキをダシにし、脇役振る子。

f:id:maronours:20161123204922j:plain

星が輝く夜なのに存在感をアピールする子。

f:id:maronours:20161123204956j:plain

ほんの1分だけ現れちゃったりして、カメラマンを翻弄する子。

f:id:maronours:20161123205051j:plain

ひまわりがアピールする時なのにちゃっかり初冠雪で写る子。

f:id:maronours:20161123205114j:plain

明らかに外国の方の心を鷲掴みする子。

f:id:maronours:20161123210604j:plain

本当に小悪魔系絶景スポットです。

そのおかげで本州30日間の内、9日間パノラマ台に滞在してました。

 

口あんぐり度 110%

撮影場所:

「山中湖パノラマ台」

https://goo.gl/maps/XAyL9sErAE72

ひまわり「山中湖花の都公園」

https://goo.gl/maps/Jma6pDe1WuB2

外国の方好み「忠霊塔」

https://goo.gl/maps/9frEYEd2Fg12

 

2:ただただクール系、絶景スポット

山形県「丸池様」

福島県五色沼の青さも良かったですが、ここの丸池様の青さは本当に超クール。

ハンサムクールて言葉が似合う絶景スポットです。

f:id:maronours:20161123211524j:plain

雄大なそれは雄大な山形県の田んぼ道を鶴岡市から北へ向かい、

本当にこんなところにあるのか?と「丸池様」と書かれた看板にさえ疑問に思いながら進むと現れる丸池様。

まだそこまでメジャーじゃない場所だけど、知る人ぞ知る口があんぐり絶景スポット。

f:id:maronours:20161123211601j:plain

びっくりするぐらいの青さ。

透き通った水。

山形県の大自然が生んだ素晴らしき場所。

 

口あんぐり度 100%

撮影場所:「丸池様」

山形県飽海郡 遊佐町

https://goo.gl/maps/shkw5axo19G2

道がかなり入り組んでいますので迷ったら地元の人をなんとか探して聞きましょう。

 

3:静寂の夜明けがまさに、サムライ系絶景スポット

岩手県「馬仙峡」

f:id:maronours:20161123212436j:plain

実は一番のお気に入りスポット。

実はって言うほど隠してはないけど。

 

最初はかなりの濃霧で撮影スポットて聞いて行ったのに、だーれもいない心細さがMAXでしたが、、、この濃霧がみるみる大変化。

f:id:maronours:20161123213314j:plain

f:id:maronours:20161123213414j:plain

ジャパニーズソウルを感じる風景へ変化。

サムライ系絶景スポットでした。

f:id:maronours:20161123213825j:plain

本当に好きだなこの景色。

恋に落ちた気分です。

 

口あんぐり度 120%

撮影スポット:「馬仙峡(男神岩・女神岩展望台)」

岩手県二戸市

https://goo.gl/maps/27LE2y2ZoTU2

4:外国語ペラペラ?帰国子女系絶景スポット

宮城県蔵王の御釜」

f:id:maronours:20161123214813j:plain

もうこれを見ただけじゃ誰も日本だと信じてくれないほどの外国かぶれの御釜。

なんだ?!この日本じゃない景色は。

そして標高の高さが創り出すこの景色たち。

f:id:maronours:20161123215028j:plain

f:id:maronours:20161123215143j:plain

f:id:maronours:20161123215203j:plain

もうここに行って友達に写真を見せて海外に行ってきた、と言えば必ずや信じてくれるの間違いなし!

快晴も相まって360度、最高の景色でした。

 

口あんぐり度 110%

撮影場所:「蔵王の御釜」

宮城県刈田郡蔵王町

https://goo.gl/maps/i3jmraDdq8L2

5:キューピット系、絶景スポット

福島県「つばくろ谷」

f:id:maronours:20161123215844j:plain

青〜い空に彩る木々。

こんなすばしい景色を見てたら男女はこうなっちゃいます。

f:id:maronours:20161123220038j:plain

もうね、タイミングが良くて周りが最高に紅葉してました。

f:id:maronours:20161123220252j:plain

見に来てたおばさんたちと会話が弾む弾む。

そんないろんな人をつなげる力がある、キューピット系絶景スポット。

 

口あんぐり度 100%

撮影スポット;「つばくろ谷(不動沢橋)」

https://goo.gl/maps/Zckk25EqnnP2

 

いかがでしたでしょうか?

チェビによるチェビのためのまとめ編。

 

東北の嵐。

本州絶景スポットと言うより東日本絶景スポットに改名したいです。

その他訪れたところも絶景でしたので旅編ブログを暇な時に見てみてください。

 

※さりげに写真に名前を豆にちなんで小さく入れています。

嬉しげに入れています。どうかお許しを。

 

また九州編とか色々まとめます。

来月少し東京に行ってそのあとは香川にいます。

では、